So-net無料ブログ作成

新美淡麗 うみ [その他]

いかにも「出そう」っていう雰囲気の水面ですが・・・
SN3B0066.JPG
最近の木崎湖は難しいです。
シャローのバスが少ないからといってワカサギ周りをやっても
いいサイズのバスはなかなか来ないみたいです。
シャローに上がったタイミングで上手くルアーを通すことが
できればいいんですが・・・
それがたとえばボートで出る前の早朝とか?
夕方の限られた時間帯とか?
西山に太陽が入って影になったとたん、西側の少し深いところでは
木崎マスのライズが始まります。
そんな何かの変化があった時なのか、なんなのか?
難しすぎなので酒を飲みます。

普通に「」といえば日本酒を指しますが、自分の場合は芋焼酎。
新美淡麗 海
SN3B0071.JPG
フルーティーな味わいで芋臭さが全くない。
すっきりとした口当たりで芋が苦手な人でもすんなり飲めます。
(日本酒でいえば越乃寒梅・雪中梅といったところか。)
新美淡麗という表現からも、女性向けの芋なのかもしれません。
濃い味の芋に飽きたときには良いですね。
ロックで飲むのが最高だと思いますが、口当たりが良すぎて飲み過ぎることも。
一升瓶2,600円ほどと少し高めなので滅多に買いませんが、
薩摩宝山が事故米の問題で近所の酒屋に置かなくなってしまったので、
久々に買いました。
今夜は録りダメしてあった「ブラッディ・マンデー」を見ながら
コレを飲みます。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。