So-net無料ブログ作成

土砂降りの田溝池 [釣行記録]

[10月27日]-田溝池

10/8に田溝池1時間釣行。ガリペンに2バイトNOフィッシュ・・・。

これが頭に残っていて気がかりだったところへ、

娘が”クイズ税金百科”の収録で松本へ行くことになり、運転手をかってでる。

ベイト1本に、スピナベ・ピーナッツ・ガリペン・ジルバそしてカッパ長靴を積んで出かける。

娘を松本グリンパルへ送った後、田溝池へ(13時30分頃)。

北風が少し強めに吹き、雨は土砂降り。こんな天候は滅多にないチャンス!

おいしそうな天候のわりにはバスマンは1人か2人。

しかも濁った水が流れ出る土管には誰もいない。

ジルバを結んだ1投目。S字を描いて泳いでいる真下から食い上げてきた。30cmくらい。

ポイントを休ませる為に移動。スピナベのアシ撃ち、ガリペンの遠投。反応ナシ・・・

戻って再びジルバで、同じく30くらいを追加。

ポイントを休ませる為に移動。スピナベのアシ撃ち、ガリペンの遠投。反応ナシ・・・

戻って再びジルバ。さすがにスレたのか反応がなくなり、

ピーナッツⅡDRに変えてゆっくり引いてくると、最後の1本。

これも30くらい。なぜか土管周辺だけ反応が良かった。

16時には迎えに戻らないといけないので渋滞時間を考えて15時あがり。

 FLT ジルバ140S 限定カラー


nice!(0)  コメント(0) 

久々にスピナベで。しかしサイズは・・・ [釣行記録]

[10月24日]-木崎湖

(早朝の木崎湖。桟橋は凍ってツルツル)

テンポの合わないチョー太とやってみる。

深いところ、浅いところ、と移動しながらやってみたが、

午前、邪道クルクルで30くらいのスモールを1本(西の岬東側のブレイク)、

夕方、メガテックのSWスピナベで30くらいのラージを1本(農具西のワンド奥のアシ)。

シャローにいるラージが少ない上に反応が鈍い。

チョー太は何度かアタリがあるもののノラズ。

自分が釣ればチョー太は釣れず、チョー太が釣れば自分は釣れず。

何でも釣れる時期なら良いが、”操船者-巻物”VS”後ろワームNSorDS”

ではテンポが合うはずもなく、チョー太は一日後ろで苦労したと思う。


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。