So-net無料ブログ作成

?な天気 [釣行記録]

[5月14日]-木崎湖
朝→気温7℃。冷たい雨。

5月6日より水位はかなり上昇。
崩れ桟橋の左の柱が見えない状態なんてのは滅多にない増水。
しかし、水温は4℃位さがったらしいので低活性か?
と思えたのですが・・・スモールだけは高活性?

1本目 バズジェットにいきなり出るっ!
シャローの杭廻りだったのでラージか?
と期待しましたが・・・
2、3、4本目 ガリペンにMAX40cmのスモールばっかり。

後ろのソネも得意のボー引きでスモールばっかり5本(25~30cm)。

天気はめまぐるしく変わり、朝~10時頃まで雨、後曇り。昼から午後3時頃まで晴れ南風。
その後急激に曇ったと思ったら北風+雷+雨。後曇り、後雨北風強、後晴れ無風って感じ。

朝の冷たい雨の内に2本。午後風が吹いてから6本。
最後の”雨、後晴れ無風”の無風状態に急激に活性が上がってバイトが増え、
釣れたのは1本でしたがスモールはものすごく元気でした。
しかも、牡丹屋ワンド沖水深5~7mの何もないところで・・・
コメント(0) 

ガリソンペンシル [釣行記録]

[5月6日]-木崎湖

DSCN0034.JPG
安曇野市三郷-少し曇り (菜の花畑)

DSCN0038.JPG
大町市-晴れ (田植え前の田んぼ)
今年もハードにこだわり、狙いはBIGなラージ、といきたいところ・・・
でもこの天候だと今日は厳しいか?
+前日のチョー太からの連絡→「北側はスモールばっかっすよ。釣れるのはJHっすよ。」
でも、この時期にスモールなら結構釣れるハードベイトがあるんですよ。

先ずはオカッパリが入る前にバズジェット・OSA115で東岸をチェック→×。
北岸へ移動。フロッグも投入。肌寒いが良い感じに南風が吹いてくる、が→×。
西岸をバズジェット・D-ZONEで黒別荘まで流し→×。

戻って北西ワンドシャローへ移動。
1本目→D-ZONEパワーブレードにガツッと!
スピナベならばラージでしょ?と期待しましたが、スモールの30位でした。

このシャローは「春+南風」でスモールが集まりやすいんです。
で、春のスモールにめっぽう強いガリソンペンシルに変えて
立て続けに30~35が3本。
波で見えにくかったのですが、黒い影が3~5匹で追ってきて下から腹に食いついてきました。

農具へ移動。
同じくガリペンで4本追加。これも全てスモールで30~40位。
午前中に8本はとてもうれしいのですが・・・

午後。 農具の同じ場所。
南風が止んでしまったのでガリペンの下から尻尾を突っつくだけで
上手くフッキングしなくなりました。
様子を見ているとガリペンに群がってくる数も減ったし、
疑ってかかっている感じを受けました。

狙いをラージにシフトしてシャローの大場所を中心に攻め、
西→北→牡丹屋を2周してみたましたが午後はゼロでした。

ジョイクロ、Sドライブ、スライドスイマー・・・
S字系?と呼ばれる有名どころは一応全て試しましたが、
木崎湖のスモールにはガリソンペンシルS字チューンが一番効く、と思います。
もともとスモールの口に、Length:138mmのファットなボディで前#4/後#5フックは
大きすぎます。(実際30弱のスモールだとスレ掛かりになりやすい。)
でもなぜか春のスモールには好まれるらしく、
過去にも何度か入れ食いになった経験があります。

ボディーサイズが他のS字ルアーより小さめで、S字を描く幅や速さが好みに合っているのでは?
と思います。

FLTガリソンペンシル
Length:138mm
Weight:24g
Type:Floating
Hook size:前#4/後#5

ガリソンペンシルのS字チューンもグラム単位のセッティングなので難しいです。
ガリソンペンシル、FLTさんで現在生産していないようですが、
本体があってやってみたいと言う方は・・・

ボートを借りるときに牡丹屋さんに声をかけてみてください。
nice!(0)  コメント(0) 

2008年① [釣行記録]

[4月26日]-木崎湖

今年初めての木崎。
午後1時過ぎからの釣行。
期待した雨だったのだが、気温8℃と低め。

大場所にはBIGラージが居座っていたが、
バズジェット(崩れ桟橋)とガリペン(海ノ口駅南流れ込み)に1バイトずつ、と渋め。
(バズジェットの後ろから引き波を立てて付いてきたラージは40後半はあったと思う。)

初釣行初バスにはならず・・・
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。